1: スフィンクス(北海道) 2013/04/06(土) 01:30:44.12 ID:ckUR4exd0● BE:254023542-PLT(13752) ポイント特典
福島第一「地下貯水槽」から汚染水漏れ

 東京電力は5日、福島第一原子力発電所で、地面を掘って遮水シートを敷いた形の「地下貯水槽」から、
汚染水が漏れた可能性があると発表した。

 シートと土壌の間にたまった水から、1立方センチあたり10ベクレル以上の放射性物質が検出された。貯
水槽には、低濃度汚染水から塩分などを取り除く「淡水化」によって生じる濃縮塩水をためている。東電は、
シートが破れるなどして漏れ出たとみて調べている。

 貯水槽は、掘った穴を三重構造のシートで覆って作ったもので、容量は1万4000立方メートル(縦60メー
トル、横53メートル、深さ6メートル)。2月1日から貯蔵を始めていたが、シートと地面の間にたまった地下水
を今月3日に採取し、検査した結果、放射性物質が検出された。これまでの定期検査では、検出されていな
かったという。また、最も外側のシートと真ん中のシートの間にも水がたまっており、5日に分析した結果、同
6000ベクレルの放射性物質が検出された。


http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130406-OYT1T00089.htm

続きを読む