1: バーミーズ(新疆ウイグル自治区) 2013/04/07(日) 06:06:48.29 ID:L2SsMHtMP BE:698840126-PLT(12350) ポイント特典
中国 生きた鳥の取り引き禁止
4月7日 5時51分

「H7N9型」の鳥インフルエンザウイルスのヒトへの感染が相次いでいる中国東部では6日夜、感染者が新たに2人増えて18人となり、
中国政府は上海や南京などの都市で生きた鳥の取り引きを禁止するなど感染拡大の防止に全力をあげる姿勢を示しています。

新たに感染が確認されたのは、いずれも上海市に住む74歳の農業の男性と、66歳の無職の男性の2人で、発熱や肺炎などの症状を訴え病院で治療を受けていますが、
このうち74歳の男性は症状が重いということです。

H7N9型の鳥インフルエンザウイルスへの感染がこれまでに確認されたのは、上海市、江蘇省、浙江省、それに安徽省であわせて18人となり、
このうち6人が死亡しています。

これまでの衛生当局の調べで、上海市と浙江省杭州市の市場のニワトリやウズラなどからH7N9型のウイルスが検出されたことから、上海、南京、それに杭州の
各都市では、6日までに市場での生きた鳥の取り引きを禁止する措置を取りました。

また、養鶏場のニワトリなどの家きん類が多数死んだ事例がないか調査を進めて、感染源の特定を急ぐとともに、医療機関に予防対策の徹底を指導するなど、
中国政府は感染拡大の防止に全力をあげる姿勢を示しています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130407/n69019310000.html

続きを読む